言霊幸ふ国
祈りとは誓い

  1. HOME
  2. 例祭

例祭

月次祭
毎月15日

国家・地域の平安と氏子崇敬者の安泰を祈念します。

歳旦祭
1月1日

新年を祝い皇室の弥栄と国の益々の発展を祈るとともに、氏子崇敬者と地域社会の平和と繁栄を祈ります。

春季大祭
5月3日

保科正之公の生誕に合わせての例祭です。氏子崇敬者と地域社会の安寧と隆昌を祈念します。
慶長16年5月7日(1611年6月17日)にお生まれになりました。

秋季大祭
9月21日

氏子崇敬者と地域社会の安寧と隆昌を祈念します。

新穀感謝祭
11月3日

五穀豊穣を感謝し、氏子崇敬者からその年の新米が御神前に奉納され、農業をはじめとする諸産業の益々の発展を祈念します。
境内では、新米のおむすびや芋汁が振る舞われます。

御祥忌祭
12月18日

保科正之公のご逝去に合わせての例祭です。保科正之公の事績を振り返り、偲ぶとともに氏子崇敬者と地域社会の安寧と隆昌を祈念します。
寛文12年12月18日(1673年2月4日)にご逝去されました。